アンテナ工事のアフターケアは?

デザインアンテナ工事を依頼した場合、アンテナ工事を専門としているスタッフがおこないます。経験も多く積んだ人間がおこないますので、工事をした後のトラブルのリスクは少ないでしょう。ただし、災害などの場合は例外になります。万が一の場合でも、保証が3年から5年と長くついている業者が多いのでその期間中であれば対応してもらえますし、業者の中には期間中は無償で交換してくれるところもあります。また、デザインアンテナを設置して以降、何らかの不備や故障などがあった場合でも保証期間になりますので、すぐに連絡をすることで、電波状況を確認して改善していきますので安心です。

また、他の会社で取り付けたものでも修理を行う場合がありますが、この場合は有料になってしまいますので注意しておきましょう。保証期間が長く設けられているものではありますが、例えばお客様の方で資材や必要なものを用意してある場合の設置や、工事個所に穂との手が加えられて故障した場合、そしてお住みの地域の電波状況の不具合などが原因の場合などは、保証外になってしまうことがあります。またまれにテレビなどが原因で起こってしまうトラブルもあります。このよう場合は、業者側の提案がなかなか難しい場合もありますので、アンテナ工事の際には、細かなところまでチェックしてもらいましょう。

可能な場合は、それぞれいくつかの提案を業者の方からしてくれます。アフターケアは取り付けをしてから一番大切な行為になりますので、保証期間などを確認しておくことが必要です。